リバティ シーザー Caesar  ピンクなショルダーバッグ

コサージュを先にUPしておりましたが、今日はようやくバッグ本体のUPです(*^^*)

面白いオーダーをいただき製作することになった物だったのですが、これ↓
IMG_3007.jpg
ソフィーナのエコバッグを見てひらめいたのだそうで、
「ショッキングピンク・ピンク・ブラウン合皮。でショルダーバッグを製作して欲しい」
という物。

ボタニカル調の生地なんだなあ。。と言う事で、早速生地探しからスタート。
そして出会ったのがこれ。
Caesar_D.jpg
リバティタナローン シーザー Caesar

出会える時って本当運命!奇跡のように、すぐに目に留まるものなんですね~。
このほかにも、ソフィーナの布に使用されている色みを持つ、スイス製のピンク生地とピンクの合皮が一気に手に入り、早速製作開始!
rimocon71-img600x450-1477557972fsqtg422274.jpg


と、ここまでは良かった。順調かと思いきや、まさかの無地のピンク生地と合皮の色みが合わない(笑)
頭の中ではしっかりマッチしていたのに…。

そこで急きょ、この2色をお別れさせて、別々のバッグにすることにして、もう一枚何か別の生地を探すことに。

…それが地獄の始まりでした。

何を合わせても合わない
不思議なことに、同系色同士ってのが一番色合わせしにくかったりして。
こんなに色んな生地を持っているというのに、何もかも合わない(笑)
加えて、柄に柄を合わせることのハードルの高さに、若干降参ギミにもなったりして
趣味での色合わせ・柄合わせの限界を痛感。ほんっとに苦手!!!!!
柄に柄を合わせて作っていらっしゃる方、心から尊敬します 

もう一度、自宅の在庫をよ~~~く見てみると、別室に1枚、面白い物を発見!
夏素材ですね。ストロー風生地とでもいうのでしょうか。
「合う訳ないよなあ~」 と思いながらも試してみると、あら。意外といいじゃない?
夏バッグというご指定だったし♪

焦っていたので、ほんとによかった!!

ということで前置きが長くなりましたが、こちらが完成品です。
迷品4種(笑)

2017_0624_080600-P6246661.jpg
2017_0624_080600-P6246661-1.jpg
2017_0624_080600-P6246661-3.jpg
2017_0624_080600-P6246661-2.jpg

それにしても、何枚撮ってもボルドーピンクの色が出せない~~~(涙)
色合わせの限界に、カメラ知識の欠落 (笑) 
勉強不足だなあ。。

60の手習いっていうじゃない?・・・まだまだいいか(笑)
スポンサーサイト

コロンとショルダー デニムバージョン

メイン生地をデニムにして作ったショルダーバッグ、3種です。


:ブルーデニム
2017_0516_141118-P5166338.jpg
2017_0516_141151-P5166339.jpg

:ネイビーデニム
2017_0516_140608-P5166326.jpg
2017_0516_140636-P5166327.jpg

:ブラックデニム
2017_0516_140038-P5166316.jpg
2017_0516_135942-P5166314.jpg

「メイン生地をデニムで」 とのご依頼を受けてスタートしたのですが、デニム生地とはいえ、色んな色があって、どれにしようか迷ってしまい、ならばと、3色作ってしまいました。
王道のネイビー。とはいえ、ネイビーでもたくさんの色があり、結局悩むことになって(笑)

ちょっとした色みの違いで、結構表情が変わるものですね!

デニムで甘過ぎず、辛過ぎず。
いいバランスのバッグに仕上がったんじゃないかなあ。と思っています。



どうぶつの森 ショルダーミニトート

2017_0425_110255-P4256238.jpg
2017_0425_110325-P4256239.jpg

久しぶりの、マチを別布で作らないタイプのシンプルトートです。
グリーンもピンクも、バンビ柄の部分をカット。
だらりとした印象にならないように、底の部分には合皮を使用してキュツ!と絞める(笑)
汚れることを気にしなくていいのも、合皮の良いところですね。


5月5日に行われたイベントへお越し下さった皆様へのお礼もせずに、2週間も経ってしまいました。
大変遅くなりましたが、私の作品をお買い上げくださったたくさんの方々に、心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。
また、主催のたまやんちゃん、大変お世話になりました。お疲れ様でした



中には、「ブログ見てます」とお声をかけてくださる方もいらっしゃって、すごく嬉しかったです。
久しぶりのイベント参加だったのですが、とても楽しい1日を過ごさせていただきました。
また機会がございましたら、このようなイベントに参加したいと思っています。
それまでに、作品作りを頑張りますので、どうぞ今後ともよろしくお願いします。


イベントが開催された会場には、釣り堀などもあって、子どもの日のイベントが盛りだくさんでした。
私も、子ども達が小さかった頃、毎年欠かさず来ていたイベントだったので、とても懐かしい気持ちで見てました。
この釣り堀に、息子が落ちたんだっけ(笑)

イベントが終わり、ちょっと釣り堀でも覗いてみようか♪
って、ほんの、ほんの数分行ってみただけなのに。。。
やられました!ブヨに!
足首が腫れて、むくんだような感覚のまま、毎日歩かなければなりませんでした。
刺されてた周辺まで痛み出すし。後半はかゆみとも戦い
今日で15日目。 ようやく、かゆみ・痛みを感じなくなったように思います。

たかが小さな虫1匹だというのに、人間って弱いわ。。
「人間を制するのなんて、赤子の手をひねるようなもんじゃわ!」
という虫の声が聞こえてくるような気がします(笑)










母の日に♡ ショルダーもできるトートバッグ

2017_0425_110507-P4256241.jpg

2017_0425_110354-P4256240.jpg

cats_20170425131550260.jpg

もうすぐ母の日。プレゼントに悩まれていらっしゃる方にぜひ!
持ち手を長めにして作った、ショルダー型トートバッグはいかがでしょうか♪
もちろん、ご自分へのプレゼントにも(*´ω`*)


シックなキルトゲートさんのブーケ生地2種にリネン、帆布、底になる部分にはソフト加工された合皮を使用した、とても軽いバッグです。
開閉部はファスナー式ですので、中身を見られることも、落下させることもなく、安心してお使いいただけると思います。


ブーケ生地が暗めのカラーなので、合皮はあえて明るめのベージュを採用。
そこにレースやリボンを合わせることで、ちょっと可愛らしさも♡
反対側は、体に付く側なので、あえてレースを使用しておりません。
引っかかったり、汚れたりを気にすることなく、外出できますよ~。

限定各1(合計2) となります。
たくさん持って行けず申し訳ございません

5/5のイベント やわたクラフトフェア に持っていきます。どうぞお手に取ってご覧ください。
どうぞよろしくお願いします。








ブラック合皮とサークルレースのショルダーバッグ

以前作ったバッグの、柄布部分を変更して作ったショルダーバッグです。
淡~い色みの柄のコットン、久しぶりに惚れました💛

2017_0314_104658-P3146166.jpg
2017_0314_112034-P3146197.jpg

ブラックの合皮は、一見とてもハードです。
そこに、優しさというか、軽やかさを出すように、白いサークルレースや淡いペールブルーの小花を入れていきます。
ベースは同じ形のバッグなのに、合皮に何を合わせるかで、全く別の表情になるのがとても面白いですね。

IMG_2084.jpg

↑このお写真は、バッグの後ろ側ポケットの、製作途中の1枚です。
なんだかお洋服に見えてきて、思わず写真を撮ってしまいました。黒い部分がベルトみたいですよね(笑)


***************************************

息子の合格祝いに、お友達からお花をいただきました。
中学生の時から、ず~~っとお友達でいてくれて、今も仲良くしてくれる、大切な友(´▽`*)

こんなにキレイなお花をありがとう! 
こうして気にかけてくれる友達がいるっとことは、本当にありがたく、幸せなことです♡

IMG_2206.jpg






プロフィール

Dilly*Dilly

Author:Dilly*Dilly
ディリーディリーです。

四角くカットしたランダムパッチで、楽しく小物作りをしています。

完成した作品は「minne」と「tetote」で販売中です。
お時間がございましたらお立ち寄りくださいね。

たまに日常の小ネタもつぶやいてます♪

Copyright (C) Dilly*Dilly All Right Reserved
このブログ内の作品やデザイン、画像の複写、転載、模倣、盗用を固く禁止します。
個人で楽しまれる方も『Dilly*Dillyの作品を参考にした』と一言添えてくださいね.。o○

MY SHOP
minneとtetoteで販売中♪
SNS&Dilly*Dilly's Gallery
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング
ランキングに参加しています。 「ポチッ☆」と応援いただけると嬉しいです(*^_^*)
人気ブログランキングへ
SNS
インスタグラム始めました♪
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

掲載書籍
Sewing&Crochet vol.4へ
掲載していただきました。
QRコード
QRコード