ブラックパッチのショルダーバッグ。

2011_0327_143708-DSC00533.jpg

オーダーを下さった方から、「開閉をファスナーにして欲しい」とのお願いがありました。
いつもマグネット開閉の私。実は、開閉部をファスナーにしたことって…一度も無いんです(笑)
でもそれなら何とかできるはず!と思い、「了解!」ってお返事をしちゃいました。
(なんていい加減なオーダー下さった方ビックリですよね)

早速、自分が持ってるバッグなどを参考にしながら、ファスナーを付ける為の調査開始。
ポーチのように口をファスナーにするよりは、せっかくのマチ付きのバッグなのだから、たっぷり入るままのバッグにしたいなあ。と思っていたところに、ちょうど娘が持ってるトートバッグのファスナーが、私の理想のファスナーだったんです!
これはラッキー♪
それを参考にしながら、マチに合わせ10㎝分の幅のあるファスナーを付けることができました。
これなら上までパンパンに荷物を入れてもファスナーが閉じられると思います。

2011_0327_144132-DSC00538.jpg

旅行用バッグとのことでしたので、内側にもたくさんの仕切りポケットを付けました。
パンフレットや飲み物。その他色々。。
便利にお使いいただけると嬉しいです。

2011_0327_143730-DSC00534.jpg


昨日、高校の同級生の男子から、
「全クラスの安否確認をしているんだけど、名取に住んでいる人、一人だけ確認できない人がいるから、何とかならないか?」
と電話がありました。
その子と仲良しだった人を介して安否確認をするか、ダイレクトにご実家に電話をさせていただくか。
少し悩んだのですが、意を決しご実家に電話を入れてみることに。

電話口にはクラスメイトの声!よかった。実家に避難して戻ってきてました。
家屋の倒壊は免れたものの、放射能の心配もあって、子どもを連れて実家に避難してきたそうです。
とても、とても元気のない小さな声で、そう話してくれました。

原発の問題は、まだまだ解決のめどは立たないでしょう。
いつ戻れるか、戻ったとしても、見えない恐怖と闘いながらまたその地で暮らしていくことへの不安もあるのでしょう。

朝日新聞に掲載された山田洋次監督の言葉

『大事なのは、この大災害に、僕たちの国の政府がどう対応するのか、きちんと監視してゆくことです。原子力発電所の問題などで、きちんと情報が伝わってこないことが腹立たしいですが、そういうことも含め、国民として政府の動きをよく見ていて、問題ありと判断した時は、きちんと抗議の声をあげる。そうすることが、被災者への応援になると思います。』


原子力に対しては…残念ながら私達は無力です。
うちわ持ってあおぎに行く訳にもいかないでしょう?
でも、私達にもできること。ありますね。





******************************************************** 

ランキングに参加させていただいております。
今日も、お帰りの前に「ポチッ☆」とクリックしていただけると嬉しいです♪
どうぞよろしくお願いします
  ↓          ↓
人気ブログランキングへ 

お手数をお掛けしました。ありがとうございました

********************************************************


スポンサーサイト
プロフィール

Dilly*Dilly

Author:Dilly*Dilly
ディリーディリーです。

四角くカットしたランダムパッチで、楽しく小物作りをしています。

完成した作品は「minne」と「tetote」で販売中です。
お時間がございましたらお立ち寄りくださいね。

たまに日常の小ネタもつぶやいてます♪

Copyright (C) Dilly*Dilly All Right Reserved
このブログ内の作品やデザイン、画像の複写、転載、模倣、盗用を固く禁止します。
個人で楽しまれる方も『Dilly*Dillyの作品を参考にした』と一言添えてくださいね.。o○

MY SHOP
minneとtetoteで販売中♪
SNS&Dilly*Dilly's Gallery
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング
ランキングに参加しています。 「ポチッ☆」と応援いただけると嬉しいです(*^_^*)
人気ブログランキングへ
SNS
インスタグラム始めました♪
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

掲載書籍
Sewing&Crochet vol.4へ
掲載していただきました。
QRコード
QRコード