3月だなあ。。

3月って、別れの季節でもありますよね。
仲良しのママ友が転勤ということで、土曜日に送別会をやりました。
ワイワイガヤガヤ。。いつもと同じ賑やかな仲間です♪
ここから一人減るのはツライなぁ。。

「いつでも思い出してもらえるように」
って頂いたマグカップには

“ありがとう いっぱい元気をもらったよ”

の文字が。。
元気もらったのは私のほうだよ。
「元気でね!ありがとう!」

*************************

明日は6年生最後の読み聞かせです。
卒業に贈る本。ということで、先週の火曜日は、

ドクター・スースーの「きみの行く道」

を読んできました。
そして、「夢は何歳になっても叶うし、夢は何歳になっても見付けることができるんだよ」
と言う思いを伝えたくて、恥ずかしながら、今自分がやっているハンドメイドのお話をしてきました。

「夢って、何歳で叶わなかったらお終いだと思う?」
って聞いたところ、
「20歳!?」
という声が。

「いいえ、そんなことはありません。こうして私が好きなことを見つけられたのは30歳を過ぎてからです。
何歳になっても、そこで自分の道が開ける事だってある。今なりたいもの、やりたいことが見つかっていなくても全然大丈夫!そして、今追いかける夢が見つかっている人達も、あせらず、そして諦めず、おもいっきり自分を信じて中学生活を送って欲しい。きみの行く道はひと山、ふた山の向こうにたくさん分かれて待っているよ!」
と伝えてきました。(ちょっとカッコつけすぎたかも )

…でもね、さあ今から夢を追いかけるぞ!って子どもたちに、
“夢は歳を取ってからでも見つかるよ”
的な言葉は、ちょっと的外れだったかも…。
って後から心配になったおばちゃんなのでありました(笑)


そして、明日は6年生全クラス合同での、ラストの読み聞かせです。
納得のいく本が見つからない。見付けられない。
焦った私は、「こうなったら、歌詞でも読むか!」
ってあちこち探しまくったのでした。

GReeeeN の「歩み」
レミオロメンの「3月9日」
EXILEの「道」
川島あいの「見えない翼」
THE SOMETIME DIVEの「君にとどきますように」




どれも素敵な歌詞だけど、小学生の卒業とはちょっと違うような…ね。
一番合ってるのはGReeeeNかなあ。
ヤバイ、明日だってのに、決まらない!!


トイレの神様

51CZrgSGoNL__SL500_AA300_.jpg

みなさんご存じの「トイレの神様」
6年生への読み聞かせにいいかも!
と、図書館へ行って来たのですが。

…。

読めません。。どうしても泣いてしまって。。
両親が共働きだった私にとって、おばあちゃんはすごく大きな存在でした。
弟が生まれた時から、私は1階のおばあちゃんの部屋で寝ることになり、母に捨てられたように思ったっけ。。

後で聞いた話では、おばあちゃんに「私に預けなさい」と強要されたんだとか(笑)
早くに夫を亡くしたおばあちゃん、きっとさみしかったんだろうなあ。。

その後、小学5年生で私は自分の部屋を持ち、おばあちゃんと一緒に寝ることも、話す機会もぐっと減りました。
でも今でも、寒い日になるとふとんの中であばあちゃんが私の足を自分の暖かい足にくっつけてくれたことを思い出します。
病院で、家族・親族みんなで看取りました。。
享年89歳。すごく静かな最後でした。

もっと、話し相手になってあげれば良かった。。
私にはもっとやってあげられた事があったはず。。
今でも後悔の念にかられることがあります。

そんな、自分のおばあちゃんを思い出してしまって、何度読んでも泣いてしまいます。

教室で子どもたちにこの話をして
「どうしても読めないので置いていきます!各自で読んでください!それから!みんなもおじいちゃん・おばあちゃんを大事にするんだよ!」
ってギブアップ宣言してきました(笑)


****************************

さて、タグ付けも終わり、イベントの準備はほぼ完了しました♪
ディスプレイシュミレーションもやってみました。
相変わらず「はちゃめちゃ」感は否めませんが。ハハ
あとはお天気が良いことを祈るのみです。

「お客様。来てくれるかなあ。」
気持ちに余裕ができたら、今度は違う心配が出てきたりもしています。
一生懸命頑張ったら、ハンドメイドの神様。。来てくれるかなあ.。o○

残りの数日、もう少し作品出作りがんばろうっと



■■イベントのお知らせ■■

てづくりマーケット“chocotto” →
 時  :12月5日(日)
 場所 :S-MALL(エスモール) 1F 光の広場

******************************************************** 

ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
↓のさんを「ポチッ☆」とクリックしていただけると嬉しいです♪
どうぞよろしくお願いします
  ↓
  いつも応援ありがとうございます jumee☆thanks1

********************************************************




うふふ。。読めた。。



うちの子達の学校は、ただ今校庭に新校舎建設中の為、思いっきり遊ぶことができない。。
ってことで、先生から召集のご連絡 
「ロング昼休みに読み聞かせを~」

お願いされていた時間より少し早く着いたおかげで、ずっと見たかった「ニッポンの嵐」読むことができましたああ~♪
ワ~イワ~イ 
うんうん。松潤ステキ。。(って子どもたちに言うと、必ず「ええ~」って言われる。。で、子ども達の一番人気はというとダントツ “大野くん” )
娘もやっぱり“大野くん”壁にはポスター、そして消しゴムにブロマイドetc…。。

…う~ん、松潤、今どきの若者にはちいとばかしケイン?

読み聞かせ 狂言絵本 「うそなき」



今日おもしろい事?がありました。

5年生の教室で読んできたのですが、内容としては、
「大名が国へ帰ることになり、都に残される女が茶碗の水でうそなきをして、見つけた太郎冠者が墨水と入れ替えた為、大変な顔になる。最後はみんな墨だらけ!」
という、狂言の 『黒墨』 という演目を絵本にしたものです。

読み終わって教室を出たとたん先生が駆け寄ってきて
「おかあさ~ん、もっとよく本選んできてくださいよ~。「国へ帰ったら奥さんが~」ってとこで女の子たちが反応して!!もう後半、子どもたちに“側室”をどう説明しようか。そればっかり考えてしまいましたよ~」
と言われてしまいました。
「知ってて持ってきたんですけど・・・。昔は一夫多妻制でした。って言えばいいんじゃないですかぁ?!先生のツボはそこでしたか?!」
と言って大笑いしてきました。

私は素直に、うそなきを考え付く女の知恵と気づいた家来の知恵のやり取りの楽しさ、
結末のおもしろさに興味を持ったので読んだのですが…。
もちろん、この人が都の女であることも、試し読みをした段階で知っていましたが、そんなに問題のある場面には捉えなかったんですよねぇ…。
う~ん、絵本ですから、そこの部分をカットしてもよかったのかもしれませんね(←作者さんへ(笑))

それにしても、女性はしたたか!!女は別れ際も強い!!
最近サギ女のニュースを目にしますが。。女はコワイものだったんですね、昔から(笑)


読み聞かせ。かっこわるいよ!だいふくくん



普段から、「絵本ってなんて深い!」と思うことばかりなのですが、
今回のこの作品。読み終わった後に、なぜか切なく泣きたくなってしまいました。

~ストーリー

見た目が平凡だと、粉だらけでみっともないと、他の着飾った和菓子達が次々にだいふくくんをバカにします。
ある日、和菓子を狙いにねずみがやってきます。
だいふくくんは、散々自分をばかにしてきた彼らを、自分の身を犠牲にして助け、守り抜くのでした。

闘って傷ついただいふくくんのからだの中から、なんと、いちごが姿をあらわします。
そう、だいふくくんは、実はいちごだいふくだったのです。
そのとたん、急に手のひらを返したようにステキだと絶賛する和菓子たち。。

…ねずみにぶつかり、汚れ、傷つき。もう売り物にはなれないとわかっているだいふくくんは、
自らを食べてもらいにねずみの元へ行くのです。
「もう、みんなを襲わない」と誓わせて・・・。


ラストのページには青空と、白いだいふくくんの様な白い雲・・・。

どうでしょう。この和菓子たちの態度。私達人間の一番醜いところを突いていると思いませんか?!
見た目で人を判断したり、または、手のひらを返しすり寄ったり。。

本当の強さ、優しさとはなんなのでしょうか…。

息子が一言  「この終わり方ってひどっ!!いじめられて、売り物にもならなくなって、
しかもねずみに食べられて、しあわせな気持ちで消えていきました。ってちょっと・・・。」

きっとこれが、見返りを期待しない、究極の 「強さ・優しさ・正義」・・・なのかなあ・・・。
笑ま、どんなにかっこいい答えを言ってみたところで、
こんな人間、そうそういないよね(笑)

…。と言うわけで、どうにも割り切れない絵本でした。

みなさんはどう思うのかなあ。。

====================================

ぜひ読んでみてください。
   ↓




プロフィール

Dilly*Dilly

Author:Dilly*Dilly
ディリーディリーです。

四角くカットしたランダムパッチで、楽しく小物作りをしています。

完成した作品は「minne」と「tetote」で販売中です。
お時間がございましたらお立ち寄りくださいね。

たまに日常の小ネタもつぶやいてます♪

Copyright (C) Dilly*Dilly All Right Reserved
このブログ内の作品やデザイン、画像の複写、転載、模倣、盗用を固く禁止します。
個人で楽しまれる方も『Dilly*Dillyの作品を参考にした』と一言添えてくださいね.。o○

MY SHOP
minneとtetoteで販売中♪
SNS&Dilly*Dilly's Gallery
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング
ランキングに参加しています。 「ポチッ☆」と応援いただけると嬉しいです(*^_^*)
人気ブログランキングへ
SNS
インスタグラム始めました♪
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

掲載書籍
Sewing&Crochet vol.4へ
掲載していただきました。
QRコード
QRコード